2006年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.30 (Fri)

熱帯夜

暑苦しくて寝不足の日々がやってきます。
とにかく暑い。
本格的な夏に向けて、髪も切ってきました。
ばっさりショートにして、気分一新!
・・・て、いや、ただ単にハンパな長さがうっとーしかったから切っただけなんだけどね。

さて。
そろそろ熱帯夜の心配が。
睡眠不足だと頭痛がしたり、ぼーっとしたり。
基礎体温もきちんとしたラインを描いてくれなくなるし。

てなわけで、いろいろ調べてみました。
暑い夏でもきちんと眠れる方法。



1.睡眠前3時間はものを食べない、冷たい飲み物は避ける。

2.ぬるめのお風呂にゆっくり入る。
シャワーだけだと、かえって身体に熱がこもってしまうそうです。

3.寝具は麻のものを使う。
暑さだけでなく、湿気が不眠のもと。
吸湿性にすぐれ、熱がこもりにくい麻素材の寝具を使うと効果的。
枕カバーを麻にしたり、そば殻枕にしたりするのも効果的だそうです。

4.お腹にはちゃんとふとんをかける。
暑いからといって裸で寝ると、逆効果です。

5.ラベンダーなどのアロマオイル。
ラベンダー、イランイランなど、安眠効果のあるアロマオイルを一滴たらしたティッシュを枕元に置くだけでも大分効果があります。
ただ、キライな匂いだと頭痛や不快感のもととなってしまうので、苦手な匂いならムリに使わないほうがいいでしょう。

6.アイスノンなどを使うのもよし。
どうしても暑い場合は、アイスノンなどの保冷剤も。
冷やしすぎると頭痛がしたりするので、冷やしすぎには注意。
数時間で常温になるタイプのものを。

エアコンも、ずっとつけっぱなしはよくないけれど、1、2時間なら問題ないそうです。
温度をやや高めに設定し、身体に直接風が当たらないように気をつけること。
窓を開けられれば問題ないんですけどね。
寝室のドアを開けっ放しにするだけでも大分違います。
寝室に熱や湿気がこもらないようにすること。

暑くて寝苦しい夏を、なんとか乗り切りたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:48  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.29 (Thu)

強制バトン(自己紹介バトン)

IZUMIKOさんのブログから「強制バトン(自己紹介バトン)」もらってきました。





17:03  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.28 (Wed)

検査

今日は朝から検査。
最初、若い看護師さんだったのですが・・・3回針刺された・・・
そんなに血管出なかったの、私?
看護師さんは何人かいるけれど、私は主任さんが好き。
注射も上手だし、説明も丁寧だし。

後で、主任さんが出てきていろいろ説明してくれたので、ついでにちょこっと質問。
「寝苦しくて、よく目が覚めるんですけど、基礎体温問題ないですか?」
と聞いてみた。
「基礎体温は、絶対はっきりとラインを描かないとならないというものでもないから、神経質になりすぎることはないですよ。
気温の変化や環境の変化で、すぐに変動するものだしね。」
と言われた。

来週は卵管造影検査。
いろいろ聞いてるから、はっきり言って不安もあり。
卵管造影後は妊娠しやすくなるという話もきいてるから、楽しみでもあり。
問題は
「気持ち悪くなったり、痛み止めの注射をすることもあるので、車運転してくるのはやめてくださいねー
と、言われたこと。
そうなの!?
いつも行ってる病院なら、電車で一本なので問題ないんですけどね。
卵管造影は、本院でやるそうで。
(いつも行ってるのは、婦人科専門の分院。)
本院は、車でないと行きにくいのだ。
仕方ないので、本院行きのバスの時刻表もらってきました。


それにしても・・・今日は検査で疲れた。
「薬の影響で気持ち悪くなることがあるので、安静にしといてくださいねー」
とは言われてたのだけど、帰宅するまでの間に気持ち悪くなりました。
いつもなら、病院行ったついでにデパートとか歩き回るのだけど、今日は夕食のお買物だけしてまっすぐ帰宅。
そのまましばらく寝てました。
でも、楽しみにしてた「医龍」の再放送の時間には、しっかり目が覚めた

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:35  |  病院  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.27 (Tue)

リセット

「PMS(月経前症候群)」と「妊娠初期」の症状って、けっこう似てるんですよね。
ネットで調べた「妊娠初期」の症状と似てる・・・と思って期待してみたら、生理がきて。
あの症状は、実際はPMSだったんだなー・・・ってことがしょっちゅう。


昨日くらいから体温下がってきてたので、今日くらいに生理がくることは予測していたけれど。
昨夜もその前も、すんごい寝苦しかったしなあー。
夜中に何度も目が覚めてるもんなあー。
ちゃんと睡眠とれなかったら、基礎体温って乱れるっていうしなあー。
・・・と、頭のどこかで、まだ割り切れずにいた。

とか思ってたら。
お客様来訪。
リセットでした。


今度生理がきたら、新しい検査と言われてる。
それが不安でもあり、楽しみでもある。
「もし次生理がきたら、新しい検査をしましょう。・・・来なければ、それが一番いいんですけどね。」
みたいなカンジで言われた。
あー、この先生、気を遣って言葉選んでくれてるなあー・・・ってカンジだ。
看護師さんの中に、一人だけ、言葉選ばずに言ってくる人がいるんだよね。


そういえば、以前、筋肉注射のとき。
「痛いですかー?」と聞かれ
「大丈夫です、痛くないです」と答えたら
「あなた、痛みに鈍いのかしらねー。卵管造影もお産も大丈夫かもしれないわねー。」
と、看護師さんから言われました
これって、ほめられてるんでしょうか???

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:25  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.26 (Mon)

旅行

昨日の朝、TVにジャガー横田夫妻が出てました。
赤ちゃん、順調そうですね
子供につけたい名前について聞かれたご夫妻。
ジャガーさんは、男の子でも女の子でも「心」という字を使いたいと言ってましたが。
ご主人はやっぱり・・・
女の子なら「マーガレット」
ものすごーく嫌そうな顔しながら
「あんたも曲げないねえ
と言ってたジャガーさん。
やはり、全力阻止でしょうか。


TVの旅番組見てると、あちこち行きたくなる。
子供の頃、よく家族旅行であちこち行ってました。
いろんな思い出がありますが・・・どこか、完璧とはいかないのが旅行というもの。
京都にいったときは、金閣寺が改装中で見学できず。
北海道にいったときは、札幌の時計台が改装中で見学できず。
沖縄にいったときは、守礼の門が改装中で見学できず。
広島にいったときは、広島平和記念資料館が閉館日。
・・・って。
「ちゃんと下調べしてから行けよ」
ってカンジかもしれませんが
ちなみに、このうち、守礼の門は新婚旅行で無事行けました。

また、どっか旅行行きたいなあ。
たまには、旦那と二人だけで旅行したい・・・

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

16:52  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.24 (Sat)

「発掘!あるある大事典」

6月18日の「発掘!あるある大事典」で、女性ホルモンの話題が出てました。
月経周期などにも影響を及ぼす「女性ホルモン」
月経周期と女性ホルモンの関係などをけっこう事細かに説明されてて、興味深かったです。

さて。
ホルモンバランスの乱れを改善する方法はというと。

1.大豆イソフラボン
これはよく言われてますね。

2.アロマテラピー
脳に直接働きかけて、ホルモンバランスを整えるもの。
以前アロマテラピーについて書いたことがありますが、そこでも紹介した「クラリセージ」「イランイラン」が効果的。
あと「ゼラニウム」もホルモンバランスを整えるのに効果的です。
このうち「クラリセージ」は、妊娠中は使用不可なのでご注意。
「ゼラニウム」は「妊娠中でもOK」という話もあるし「妊娠中使用不可」という話もあるし・・・どうなんだろう?

3.食品
女性ホルモンの原料となる、「DHA」や「α-リノレン酸」などを含む食品を摂取すること。
「DHA」は、ご存知の方も多いと思いますが、サバなどの青魚に多く含まれているそうです。
「α-リノレン酸」は、ナッツ類に多い。特にクルミに多く含まれているそうです。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:24  |  子宝健康法?  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.23 (Fri)

不妊治療支援

今朝、フジテレビの「こたえてちょーだい」で「不妊治療特集」やってました。
野田聖子議員も出てた。

3組の夫婦が出てましたが、やはり「お互いの理解」って大事なんだなあ。
「不妊治療」だけにのめりこんでしまって、相手を責めてしまったりする場面も出てきてて。
いろいろ考えちゃった。


野田聖子が言ってましたが
少子化対策として、国が、不妊治療の支援にも、もっと力を入れるべき
確かにね。
体外受精とか顕微授精だと、一回何十万もかかる。
一度で妊娠できるとは限らないので、二度三度も挑戦するとなると、金額は莫大。
AIHは、体外や顕微授精に比べれば大分安いけれど、それでも何度も挑戦すればお金はかさむし・・・
その他、薬や注射、検査など・・・ちりも積もれば・・・じゃないけれど、やはりお金はかかります。


自治体によっては、補助金が出るところも多い。
自治体によってそれぞれですが。
うちの市は「特定不妊治療(体外受精・顕微授精)に限り、年間最高10万を、5年間まで」です。
この金額や期間は、自治体によって様々。
「一般不妊検査・治療、AIH」でも補助金がでる自治体もあります。

他にも、仕事持ってる人には、頻繁に病院に通うことは困難だったりもするだろうし。
「赤ちゃんがなかなか授からない」ことに対する周囲の声という、なかなか解決できない問題点もある。
すべての問題を解決するのは、かなり難しいとは思うけれど。

「不妊治療」が、もっと身近で、気軽で、気楽なものになるといいなあ。

テーマ : 不妊 - ジャンル : 結婚・家庭生活

16:29  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.22 (Thu)

お札がふってきたら?

イギリスで、何者かが400万円分のお札をばらまくという奇妙な事件(?)
通りかかった通行人たちが、それぞれお札を拾い集めたそうなのですが、警察に届けられたお金は数万円だったんだとか。

うーん・・・実際、目の前でそんなことが起きたら・・・
やっぱり、警察に届けるだろうなあ。
偽札かもしれないし、それになんか、こわいというか・・・不気味だもん。
ちゃんと住所氏名を告げておけば、半年たったら拾得物扱いでもらえるかもしれないし


そういえば、昔、歩いていたら、道端に1万円札の束が落ちてるのを見たことがある。
たぶん、厚みから考えたら、100万円以上のお札。
びっくりして「どうしよう、どうしよう!?」って周囲を見回したけど、誰もいないし。
すぐ近くに交番があったので、その交番の前にいたおまわりさんに
「あそこに、お札の束が落ちてるんですけど」とだけ伝えて、そのまま帰りました。
友達に話したら
「もったいない!あんたが拾って交番に持ってってたら、半年したらあんたのものになったかもしれなかったのに!」
って言われた
お財布だったらね、たぶん、自分で拾って届けたと思うんですよ。
でも、あまりに無造作に、道端に裸の札束が落ちてたんで・・・不気味だったし。
それに、あれはドッキリカメラだったんじゃないかと思ったりもして
ドッキリカメラだったら、もっと都会でやるか?

テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:58  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.21 (Wed)

自己ツッコミ

お弁当作ってるときに、昨夜麦茶を作り忘れてたことに気づいた。
失敗、失敗。
仕方ないので、旦那には、ペットボトルのウーロン茶を持って出勤してもらった。
今日は忘れずに麦茶を作ろう。
「そういえば、妊娠すると、ホルモンの関係で忘れっぽくなるっていうよなー・・・」
いやいや、ただ単に、普段からボケてるだけですから。
と、自己ツッコミ

妊娠のことについて、いろいろ調べて・・・妊娠の初期症状についてもいろいろ調べてみたりもしてる。
ちょっとした症状で期待したりもする。
んでもって、自己ツッコミをいれまくる。

たとえば。
お風呂に入るとき、入浴剤入れ忘れたとき。
「妊娠すると忘れっぽくなるっていうよなー」
いやいや、ただ単に、普段からボケてるだけです。

炊飯器のスイッチを押し忘れてたとき。
「妊娠すると・・・(以下略)」

「妊娠すると、生唾が多くなるって言うよなー」
いやいや、梅干の匂いをかいだら、生唾でますから。

「妊娠すると、ゲップが出るって言うよなー」
いやいや、単なる食いすぎです。

期待しすぎず、何も考えずにいられたらいいんですけどね。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:27  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.20 (Tue)

基礎体温計

なにやらコメントが入ったなー・・・と思ったら、出会い系でした。
やれやれ。


最近、だんだん暑くなってきました。
綿毛布をかけて寝てたのだけど、そろそろタオルケットに替えます。
暑くて寝苦しくなってきたし。
朝目が覚めたとき、夫婦揃ってふとんかぶってない・・・
それでも暑ければ・・・そろそろエアコン稼動かなあ。
窓開ければ少しは涼しいだろうけど、防犯面で怖い。
夜中に何度か目が覚めて寝不足になるのも困るし、夜中に何度も目が覚めると基礎体温も正確じゃなくなっちゃうし。


そういえば。
基礎体温計って、どんなものがいいんだろ?
「プチソフィア」けっこう便利なんだけど・・・
ちゃんとした水銀計の方が正確」という話を聞いて、ちょっと悩んでる。
今のところ、一応低温期と高温期は分かれているし・・・今ので問題ないかなー、とも思って。
病院の先生に聞いてみたら
「水銀の方が確かに正確だけど、デジタルでも別に問題はない。ちゃんと基礎体温を計れるものなら、自分が使いやすいものを使えばいい。」
と言われたので、そのまま使ってます。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:04  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.19 (Mon)

価値観

うちの夫婦の最大の共通点は「サッカー好き」ということ。
ほかにも、いろいろ。
夫婦揃って、甘いもの好きだし。
夫婦揃って、犬好きだし。
好きな食べ物も共通してるものが多いし。

でも。
もちろん、違うこともいっぱい。
なおは辛いもの苦手だけど、旦那は、辛いものOK。
なおはお酒に弱いけど、旦那はあまり弱くない。
なおはカレーには福神漬けだけど、旦那はカレーにはラッキョウ。
なおは運動苦手だけど、旦那は力自慢の体育会系。
なおは納豆キライだけど、旦那は好き。


まあね。
人間二人いたら、違うことがあって当たり前。
まったく同じ人がいたら、逆にこわいよ。
根本的な価値観さえ同じなら、一緒にやっていけると思ってます。
うちは、夫婦揃って子供好き。
私は私なりにいろいろ調べてるけど。
旦那も、旦那なりにいろいろ調べてくれてたりする。
「人工授精と体外受精の違いって何?」とか
「排卵日いつ?」とか
旦那の方からいろいろ聞いてきてくれるから、こちらからも話をしやすい。
かと言って、プレッシャーになるようなことは言わないでいてくれる。


どんなことでも、二人で足並そろえて歩いていけるかな。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:07  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.18 (Sun)

父の日

今日は父の日。
なおの父も、旦那のお父さんも、ゴルフ好きなので、必然的に父の日に贈るものはゴルフのときに着られるようなものになります。
旦那のお父さんは、日本酒好きな人なので、日本酒を贈ることも。

今年も、実家の父にはゴルフのときに着られるようなポロシャツを送りました。
一昨日発送。
今日届くように送ったつもりだったのですが、昨夜ついちゃった。
昨夜「ありがとう」って電話がきちゃいました。
ちょっとフライング?
父は、早速、今日着ていくと張り切ってました。
一度洗った方がいいよ、おとーさん

今日は、近くの業務用スーパーに行ってみました。
一般客もOKなスーパーで、野菜とかも結構安め。
業務用だけあって、ほんとに「お徳用」みたいな大きなものがいっぱい。
灯油とか入ってそうな、でっかい缶に入ったサラダ油なんて、ここでしか見ないよ・・・
もちろん、一般家庭サイズの商品もいっぱいあります。

さて、今夜は日本VSクロアチア戦。
ガンバレ日本
21:22  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.16 (Fri)

魔法の言葉

「ダーリンは外国人」


タイトル通り、外国人のトニーさんと結婚した漫画家、小栗左多里さんのエッセイマンガ(?)
全体的に「外国人と一緒の生活の中での、いろいろな違いや、驚き」について描いてるマンガです。
生活の中では、いろいろな驚きがあったり、新鮮な発見があったり。
価値観や文化の違いにとまどったり。
ご主人が外国人だろうと、同じ日本人だろうと、それは同じ。

もちろん、パートナーが外国人だからこそのエピソードというのも多々あります。
たとえば、日本語について。
普段使ってる言葉について、いきなり質問されたら、困ることってありませんか?
「ぶん殴る、って、なんで『ぶん』なのかな?」なんて聞かれたら・・・
「どん殴る、でも、ずん殴る、でもいいのに、なんで『ぶん殴る』なのかな?」
そんなこと聞かれても、わかりません
これは、外国人ならではのエピソードだなあ。


さて。
ちょこっと印象的な場面。
このご夫婦、トニーさんが食後の後片付けをしてくれるようになったときのこと。
小栗さんは、「すぐに洗って欲しい」わけです。
でも、トニーさんは、洗ってはくれるけれど、夕食後すぐには洗ってくれない。
あと、洗い残しがあったり。
そういうことが、小栗さんはすごく気になってたわけです。
でもね。
そんなとき
「ま、いっか」
って呟いてみる。
その一言で、ラクになるわけです。
「すぐに洗ってくれないけど、ま、いっか。しゃもじとかお箸だけ先に洗っちゃおう」
「洗い残しあるけど、ま、いっか。洗いなおせばいいし。」
その方が、ストレスたまらないことに気がついたんだそうです。

「ま、いっか」
なんというか・・・意外とこれって魔法の言葉かもしれない。
あれこれストレス貯めてしまう前に「ま、いっか」と言ってしまえば。
意外と、本当に「ま、いっか」ですまされることだったりする。
「ま、いっか」と呟いてみて。
それで済むことだったら、済ませてしまった方がラクかもね。
まあ、もちろん、「ま、いっか」じゃすまされないことって多々あるけど。

テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:04  |  まんが・アニメ・ドラマ・映画等(ネタバレ注意)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.15 (Thu)

防犯

「犯罪なんて、自分には関係ない」
そう思ってたつもりはない。
友達に、車を盗まれた人もいる。
車上あらしにあった人もいる。
「他人事じゃない」と思いながら。
それでも、実際被害にあうまで、どこか「他人事」だと思ってしまってたのかもしれない。


なおは、以前住んでたマンションで泥棒さんに入られたことがあります。
玄関ドアの鍵は二つ。
ベランダのサッシは、かなり厚い針金入りのガラスでした。
廊下側の窓には補助鍵つけてましたが、ベランダ側はガラスが厚いし大丈夫だと思ってしまってた。
でもね。
厚いガラスだろうと、針金入っていようと、関係ないんですね。
工具使って、あっさり破られました。
時間帯は夕方。
そのとき、なおも旦那も在宅中でした。
なおが体調崩してたので、寝室で電器消して寝てたところ、リビングから侵入。
暗かったため、人がいるとは思わなかったようで、こちらに気づいた瞬間ダッシュで逃走。
金品に被害がなかったのは不幸中の幸いでした。
そのマンションは引っ越して。
今のマンションでは、ドアやサッシ、窓全てに補助鍵つけて。
でも、賃貸だと、自分でつけられる防犯グッズは限界があります。
ガラスのセンサーとか、ガラスに貼るシートとか、いろいろつけたいんですけどね。


まあ、ね。
人間何事も経験しなきゃわからないこともあるわけで。
あれは「防犯対策しっかりしなさい!」っていうことなんだと思うことにしてます。
17:41  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.14 (Wed)

ドタバタコメディ

最近お気に入りのマンガ。

「まい・ほーむ」
だらしないダメ父と、しっかり者の小学生、舞ちゃんのほのぼのホームドラマ・・・もとい、ドタバタホームコメディ?
テンポがよくて気に入ってます。
クリスマスに、父は娘に、娘は父に「サンタブーツ」買って帰る話とか、ほのぼのしてて好きです。
一番好きな話は、舞ちゃんがなくしてしまった母の思い出のハンカチを、父が夜中にこっそり探しておいてくれた話。ちょこっと泣けます。
実際こんなだらしない父親がいたら、むかつきそうですが・・・


「だって愛してる」

「まい・ほーむ」と同じ作者。
こちらは、売れない作家と、そんな旦那を支えるしっかり者の奥さんの話。
こちらもドタバタコメディ風味。

ものすごく印象的だった一話があります。
あるとき、奥さんが妊娠したかも?という話になったとき。
奥さんは、まず最初に「生活どうしよう」と考えてしまう。
妊娠じゃなかったとわかって、ほっとしてしまっている自分に激しく自己嫌悪する。
「愛してる」
だから一緒にいたくて。
でも、「子供を生み、育てる」という大きな責任と、目の前の実際問題。
なんか、この話がすごく重かった。

ちょっと印象的な1コマがありました。
電車の中で、お互い寄りかかって寝る二人。
奥さんは、夫の腕にそっと手を添えて、夫は、その奥さんの手に自分の手を重ねて。
なんか、そういう何気ない場面って、いいなあ・・・と。
17:43  |  まんが・アニメ・ドラマ・映画等(ネタバレ注意)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.13 (Tue)

替え歌

こないだ、民間の駐車監視員を初めて見ました。
道路に停まってた一台の車をじっと見張ってました。
あの車、ステッカーはられちゃったのかな?
その車、明らかにレンタカー。
こういうとき、その車を借りた人が罰金払わなかった場合って、レンタカー会社が払うんでしょうか?


先日、替え歌の話をしましたが。
近所の子が歌ってる替え歌。
中森明菜の「DESIRE」の「Get up! Get up! Get up! Get up! burning love!」の部分で
「ヅラッ、ヅラッ、ヅラッ、ヅラッ、アー○ハー♪」
そうか、ヅラかあ・・・
そうだねー。あの(元)建築士の頭はねー・・・うん。わかるけどねー。
子供って、時に残酷。
つーか、どう見ても小学校低学年のあの男の子たちが「DESIRE」を知ってることにちょっと驚きました。


あと「まんが日本昔ばなし」の替え歌。
「ぼうや~よい子だ 金だしな♪」と歌うのは、全国共通らしいです。
あ、「日本昔ばなし」といえば・・・
「まんが日本昔ばなし」の主題歌のメロディで、チェッカーズの「ギザギザハートの子守唄」を歌ってる子たちがいた。
「トリビアの泉」でやってたんですね。
そういえば、昔よく「水戸黄門」のメロディで「どんぐりころころ」を歌って遊んでたな。
17:33  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.12 (Mon)

不吉?

HCGの注射うつとき、「肩とお尻どっちがいい?」と聞かれました。
初めて聞かれた。
そうか、肩とお尻、好きな方を選んでよかったのか。
結局、今回も肩にお願いしました。
お尻だと痛くないと言うけれど・・・どうなんだろう?
肩でも、そんなに痛くないから、まあいいか。
看護師さんが上手なのかな?

さて。
先日2006年6月6日は「666」でオーメンだ、って話をしましたが。
アメリカでは、「666は悪魔の数字」ということで、6が3つ並ぶ「2006年6月6日」を避けて、出産日をずらす妊婦さんが続出だったそうです。
前日のうちに産んじゃったり、逆に1日遅らせたりしたようです。
「666」は聖書に書かれている「悪魔の数字」ですから、キリスト教徒が多い地域だからこそ、なんでしょうねえ。
日本で「丙午」を避けるようなものでしょうか。
日本だと「666だとゾロ目で覚えやすい」とかいって、けっこう歓迎しそうな気がする。
来年は、数字が揃う日は「2007年7月7日」で「777」だから、その日に産みたいという人が増えたりして・・・

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

15:29  |  病院  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.10 (Sat)

替え歌

子供って、いろんな替え歌作りますよね。
先日、マンガ読んでたら、子供が「ひなまつり」の替え歌を歌ってたのですが・・・
「あかりをつけましょ 爆弾にー
 お花をあげましょ 毒の花ー♪」
と、歌ってました。
これね、なおが子供の頃にも歌ってたんですよね。
同じ替え歌でした。
なおが育ったのは九州、そのマンガ家さんは関西。
うーん、地域が違っても、同じ替え歌ってあるのね。
ちなみに、旦那に聞いたら
「あかりをつけたら 消えちゃったー
 お花をあげたら 枯れちゃったー♪」
だったそうです。


みかんの花さく丘」の替え歌ってのもありました。
「みかんの花が 埼玉県
 思い出の道 岡山県
 かすかに三重県 青森県
 お船が東京 鹿児島県♪」
と、歌ってたのですが・・・関東では、最後の「鹿児島県」が「神奈川県」だったそうです。


あと「どちらにしようかな」も、地域性とかあって面白い。
「どちらにしようかな 天の神様の言うとおり」
までは、大体全国共通らしいのですが。
その後に続く言葉が
「あべべのべ」だったり「なななのな」だったり。
なおの周囲は
「けけけの毛虫 アブラムシ もひとつおまけに柿の種」でした。
この「どちらにしようかな」は、全国津々浦々、いろんなものがあって面白い。
20:11  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.08 (Thu)

低温期

先日、病院で見かけた親子の会話。
TVで、株価のニュースをやってるのを見て。
子「ママー、ナスダックってなあにー?
母「んー?ドナルドダックの友達。」

うん、難しいですよね。幼稚園児くらいの子供に、株のことなんて説明してもわかんないしね。
でも、おかあさん。
お子さん、信じちゃってますけど
ナスのヘタの形をした帽子をかぶるドナルドダックを想像してしまいました
なんだか、「ナスダック総合指数」がものすごく可愛いものになってしまった


さて。
現在体温はいいカンジに低温期。
排卵日検査薬にはまだ反応なし。
「ちょっと排卵遅めだけど、問題なし」とは言われているので、排卵日をのんびり待つことにします。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:41  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.07 (Wed)

晴れ一時大雨

今日は、朝から晴天。
洗濯日和ー・・・と、思っていたら。
昼過ぎに、突然の大雨。
慌てて洗濯物回収。
・・・したら、30分ほどであっさりとやみました。
あの、バケツをひっくり返したような大雨は何だったの・・・


昨日の日付を見ながら「2006年6月6日かあー。666かー。オーメンだー。」とか思っていたら。
昨日、「オーメン」のリメイク版が世界同時公開されてたそうです。
知らなかった。
オーメンって、悪魔の出てくる映画ってことは知ってるんですが、見たことはないです。
怖いのキライだもん。
ホラー映画の予告でも嫌。
根っからの怖がりです。
「ジョーズ」を見たときには、家族で海に出かけたのに、海に入らないと泣いて親を困らせた経験も・・・
17:11  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.06 (Tue)

噂話

うちのマンションは、100世帯近くが住む大きなマンションです。
正直言って、他の住人の顔なんてほとんど覚えてません。
奥さん同士、けっこう世間話してる様子は見かけますが、挨拶だけして素通りしてしまいます。

それにしても、世間話長いんですわ。
廊下で、いつも2時間以上喋ってます。奥様方。
別に、世間話するのはいっこうにかまわないんですが、廊下で大声で延々喋りまくるのはやめてほしい。
かなり響きます。

廊下に出たとき、ちょうど耳に入ってきた会話。
「そういえばー、去年なんだけどね、○○さんが産婦人科から出てくるとこを見かけたのよー。」
「本当?でも、全然お腹大きくなってないじゃない?」
「そうなのよねー。流産?」
「かわいそうー!」

・・・もしもし、丸聞こえですよ?
○○さんって人のことは全然知りませんが・・・廊下で大声で噂されてるって知ったら、泣きたくなるよ、きっと。
人の噂って、こうやって広がっていくものなのか・・・
怖い。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:33  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.05 (Mon)

家電製品

昨夜は、友人夫婦らと我が家で焼肉してました。
焼肉はおいしかったし、楽しかったのだけど。
翌日匂いがこもるのが、唯一の難点。
今朝は朝から窓全開です。
あと、ティートゥリーなどのアロマオイルで、消臭、消臭。


最近、スカパーのリモコンが言う事をきいてくれません。
そろそろ電池の換えどきのようです。
他にも、電池切れ間際のリモコンが多々。
あ、浄水器のカートリッジも替えなければ・・・
電器屋行こうと思うのですが、ついつい忘れてしまう。


昨日、掃除機かけてたら、いきなり掃除機がとまりました。
コードが抜けたわけでもなければ、ブレーカーが落ちたわけでもありません。
なぜ!?
ゴミが満杯だったか!?
と、思ったら。
どうやら、モーターに負担がかからないように保護機能が働いただけのようで、30分くらい放置しておいたら無事動きました。
あー、びっくりした。


とか言ってたら。
今朝、いつものように洗濯してたら、洗濯機がありえない騒音を出して、脱水してくれました。
なぜ!?
変なモン入れて洗濯したつもりもないのに・・・
と、思ったら。
うっかり、昨夜使ったホットプレートのフタを洗濯機に立てかけたままの状態で洗濯機を回してしまったので、洗濯機の振動でホットプレートのフタと洗濯機がぶつかって音をたててたようです。
18:15  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.02 (Fri)

野生の王国

なおの出身は、かなり田舎です。
小学生の頃、校庭にキジが現れたこともありますし、校庭をイノシシが突っ切ったこともあります。
サルジャングルジムの上にいたきは、さすがに驚いた・・・

学校の裏山には、大きな木があって。
その木には、フクロウが住んでました。
フクロウって夜行性で、昼間はじっとしてるので、実際にフクロウを目にしたことは、小学校6年間のうち数えるほどしかありませんでした。
コウモリも沢山いました。
こちらは、夜飛び回って、そのまま外出先で朝を迎えることも多かったようです。
体育館の天井に数匹のコウモリがぶらさがってたとか。
渡り廊下の屋根の下にぶらさがってたとか。
授業中窓の外を見たら、校庭のイチョウの木にぶらさがってたとか。
中学のときには、どこから入り込んだのか、陸上部の部室に住み着いてしまって大騒ぎでした。


さて。
どうしてこういう話をするかといいますと。


昨日のことですが。
なにやら、外がにぎやか。
子供たちがなにやらドタバタしてます。
なんだ??と、思っていたら。
「ママー!コウモリがあああああああ!!!!!」

なんですと!?

どうやら、ベランダにコウモリがいたようです。
「血ぃ吸われるぅー!!!!!」
いや、日本には吸血コウモリいないから!

そうか、コウモリって、田舎だけにいるわけじゃなかったんだ・・・
まあ、今住んでる市が都会かどうかはおいといて・・・

テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:10  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.01 (Thu)

まんが日本昔ばなし

子供の頃、よく見てました。
今、また放送してるので、時々見てます。
懐かしいなあ。
時々、こわい話とかもあって・・・
今でも覚えてるのは「牛鬼」という話。
怖い話だと、絵柄とかが本当に不気味なんですよねえ。
あまりに怖かったので、姉のベッドで一緒に寝ましたよ、その夜は

あと、印象的だったのは「安珍清姫」
一人の僧、安珍が、一夜の宿を求めた先で出会った清姫。
恋に狂った清姫は、安珍を追い、どこまでも追いすがり、ついにはその姿を大蛇へと変化させてしまう。
そして、しまいには恋した安珍を焼き殺してしまい、自身も命果ててしまう。
なんつーか・・・清姫の、凄まじい愛憎が怖かった・・・
でも、絵が綺麗でしたね。


さて、昨日の放送では「鬼子母神」やってました。
鬼子母神がさらった子供は、ただ洞窟に放り込まれてるだけで、食べられてしまってはいなかった。
お釈迦様に諭された鬼子母神が反省して、ちゃんと親元に帰されてました。
さすがに、子供向けのアニメで、さらった子供を次々食べてしまうのはやばかったか・・・


ちなみに。
我が家では「ご飯大盛り」のことを「日本昔ばなし」と表現します。
16:59  |  まんが・アニメ・ドラマ・映画等(ネタバレ注意)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。