2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.29 (Sat)

映画

昨日TVで「タイタニック」やってましたね。
今夜もやるらしいけど。
まあ、あれ、前後に分けないと、1日でやるには長すぎるから。

そういえば、結婚してから、映画って見に行ってないなー。
サッカーや野球観戦にはよく行くけど。
映画って、たいてい、レンタルで借りるか、TVで放送するのを待ってみてます。
一番最後に映画館に見に行った映画って何だろう・・・?
と、しばらく考えてみたんですが。

たぶん、独身時代に親と一緒に見に行った
「千と千尋の神隠し」
が一番最後な気がします。
何年前だよ・・・
「海猿」とか「ラストサムライ」とかも、TVで見ただけだなー。

昔「タイタニック」は映画館に見に行ったんですけどね。
隣に座ってたオジサンが、持ち込んだビールを飲みまくり、酔っ払って野次り、最後には熟睡。
何しにきたんだ、このオジサン!?って状態でして。
ほとんど満員、立ち見もでてる状態だったから席をかわることもできず。
あれは強烈だったなあー。。。



ところで。
うちは、弟と年はなれてて、親が多忙だったので、私が高校生のころくらいまで、弟連れてアニメ映画行ってたんですね。
戦闘系のアニメとか戦隊ものって、子供たちが本気で応援してて楽しいの。
「○○ー!うしろー!あぶないー!」とか。
デパートの屋上で○○戦隊と握手!ってときにも、当時幼稚園児だった弟連れていったんだけど、握手したあと、弟は
「声が変だった。あれ絶対ニセモノだよ。ホンモノはいっつも××と戦ってるから忙しいんだよ」
と、鋭いんだか鋭くないんだかわからない発言してました。
子供って面白い
スポンサーサイト
16:39  |  まんが・アニメ・ドラマ・映画等(ネタバレ注意)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.25 (Tue)

夢の中で・・・

引越しは終わったとはいっても、部屋の中の段ボールはまだ片付かず。
「のんびりやればいいやー」と思う一方
「あと10日で片付けないと、移植の日がっ!」という焦りもあり。
移植したら、しばらくは静かに過ごしたいもので。

なあ、一応そこそこ片付いてきてはいるので、あと10日くらいあれば片付けられる気もしますが。


さて。
先日の日曜のことですが。
朝6時前に目が覚めて
「あー、まだ早いからもう少し眠れるなー。でも目が覚めたから体温はかっとこ」
と、基礎体温だけはかって、二度寝。

と。

ここまで、夢でした…

8時過ぎに目が覚めて。
「6時前に体温はかったから、はからなくっても大丈夫」
と思って、起きてトイレ行って
「あ、そういえば今朝の体温って何度だったっけ?」
と思って体温計を確認したら、記録なし。

夢だったー!!!!!

まあ、低温期なことに変わりはないはずだし、1日くらい体温はかれなくても問題はないわけですが。
低温期と高温期の境目くらいの時期だったら、ちょっとやばかったかなー。

時々、夢の中で体温はかることはあるんですけどね。
夢と現実をごっちゃにしちゃって、体温はかり忘れたのは初めてでした。
あと、よく見るのは「薬を忘れる夢」とか「病院の予約時間を間違える夢」ですね。
目が覚めて「夢でよかったー!」って言いながら貼り薬を貼ってたりします。

17:20  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.22 (Sat)

リスクと可能性

引越しも無事終了しまして。
隣の人ともご挨拶。
引越しのご挨拶のときって「お子さんは?」って聞かれることが多いので、それがイヤなんだよなー・・・って思ってたんですが。
そういう話はいっさいなくって、普通にお互い「よろしくお願いします」ってご挨拶。
「うちは小さい子がいてうるさいこともあるかもしれませんが、もし物音とか気になることがあったら遠慮なくおっしゃってください」
って言われました。
お隣は2歳くらいの男の子がいて、お隣の奥さんはどうやらお腹が大きい様子です。
あやかれるといいなあ。


さて。
順調にいけば、4月はじめには4度目の移植になります。
今までは、1個ずつもどしてきたのですが、今回初めて、タマゴを戻す個数についての話になりました。

その話に際し
『4月から、2個以上の受精卵をもどすことが原則禁止になる』
というニュースについて聞いてみたら
「あれは『原則として』です。さまざまな条件を考慮して、医者が2個もどした方がいいと判断した場合は、それにはあてはまりません」
といわれました。
うちの場合、移植4度目(1度妊娠してはいますが)なので、その「原則」にはあてはまらないそうです。

ただ、もちろん、多胎にはリスクもあります。
母体のリスクはもちろん、早産等、子供にもリスクがあります。
多胎のリスクと、妊娠の可能性。
もっといろいろ勉強して、旦那ともいろいろ相談して。
結論を出したいと考えてます。

15:47  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.20 (Thu)

引越し完了

無事、荷物を全部新居へうつしました。
まだ部屋の中はものすごい状態です。
いろんなものが、行方不明です。

「時計どこー!?」
とか。
「リモコンどこー!?」
とか。
ぼちぼち探していきます。。。

今一生懸命さがしてるのは「葉酸サプリ」だ。
「葉酸どこー!?」ってな状態。
仕方ないから、未開封のストックを開封しました。
まあ、サプリでよかったよ。
薬が行方不明になったりなんぞしたら、まさに緊急事態です。
今月の移植ができません!


明日は、以前のマンションの掃除に行ってきます。
ある程度は掃除してきたので、あとは窓とかこまかいとこをキレイにしてきます。
どうせ、部屋のクリーニングは入るんだろうけど、ちゃんとキレイにして引っ越したいしね。
19:14  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.17 (Mon)

余計なお世話

今月引越しという話をしましたが。

移植の判定で撃沈して数日。
不動産屋との契約とか、引越しの手続きとか、いろいろとバタバタとやってたおかげで、落ち込んでるヒマもありません。
いろいろ考えずにすむという点では、悪くはないのかもしれません。

家で一人でいるといろいろ考えてしまうタイプなので。

今は、時間があればホームセンター行っていろいろ選んだり、片付けやったり。

気分転換という意味では、引越しもいいかも。
もっとも、そう何度もできることではありませんが。


今住んでるマンションって、人間関係がいろいろなんですよ。
派閥いくつかあるんだけど、なんとなーくボスママっぽい人が3人くらいいるの。
で、いっつも、朝7時半くらいから30分以上、ずーっとマンションの駐車場前で立ち話してて。
例えば、うちの自治体は「ゴミは朝8時までに捨てましょう」ってことになってるんだけど、朝7時55分くらいにゴミ捨てにいく人がいると
「あの人ギリギリになって捨ててる。もっと余裕持って捨てなきゃねえ。」
とか言ってる。
「あらー、発泡酒の缶ばっかり。たまにはビールとか飲ませてあげたらいいのに。ご主人かわいそうに」
と言ってたり。
本人に聞こえるようには言ってないんだけど、近くにいると聞こえるんだよね。
やーなカンジ。
同じマンションに住んでた友人は、出産後、ご主人が出勤前にゴミ捨ててくれてたら
「専業主婦なんだから、ご主人にゴミ捨てさせちゃダメよ」
と言われたとか。
(ちなみに彼女んちは去年引っ越していきました)
他にも、例えばスーパーで買物してる人に
「タマネギ今日買うの?月曜に安売りするんだから、月曜まで待たなきゃダメよー。賢い主婦は!」
と、説教とか。


むちゃくちゃ余計なお世話です!


ちなみに私は、市販のマーボー豆腐のもとを買ってたら
「子どもがレトルトの味を家庭の味だと思うようになる」
と説教くらいました。
16:09  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.16 (Sun)

引越しシーズン

3月は引越しシーズン。
うちのマンションも、出入りがけっこうあるようで、今月何度か引越しのトラックが停まってるのを目にしました。

んでもって。


我が家も、引越しします。


旦那の職場が遠くなったため、今のマンションだと通勤時間が辛いこと。
あと、マンションの人間関係もちょっとイマイチで。

というわけで、引越しすることになりました。

引っ越す条件として
1.旦那の通勤が楽になること
2.病院への通院が辛くないこと
の2点が最優先。
旦那の職場の近くに引っ越すというテも考えたんですが、それだと病院がかなり遠くなります。
それに、旦那の職場は都心部にあるので、家賃がバカ高くなるし、車を手放す必要があります。
また、他の市に引っ越すと、助成金がでなくなる可能性もあります。
(自治体によっては『1年以上、当自治体に住んでること』という決まりがあるトコもあるので)

というわけで、同じ市内で、通勤が便利な駅にいい物件も見つかりまして。
今月、無事、引っ越すこととなりました。
急行も快速も停まる駅だし、デパート等もそろってるし、買物も問題なし。
病院への通院は、今までは「電車→バス」の乗り継ぎだったのが、今度は「バス→バス」の乗り継ぎになります。


私が無事妊娠できていたら、引越しは「おまかせパック」で行こうと思っていたんだけど、今回残念だったし。
また治療が続くから、その分お金も貯めておきたいし。

というわけで、大きなものだけ業者に頼み、小さなものは自分たちで運ぶことにしました。
これだと、普通のファミリータイプの引越しよりかなり安くですみます。

月末くらいまでは、引越しと治療を同時進行ということになりそうです。
17:15  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.15 (Sat)

判定日

先日、3回目の移植。
本日、判定のため病院行ってきました。

結果は、×

撃沈です。

抗精子抗体のある場合、ほとんどが1回の移植で着床すると言われていたわけですが。
私の場合、1回目撃沈。
2回目で妊娠できたけれど、流産。
今回3回目、撃沈。
確率、1/3です。


タマゴは残り10個。
まだまだチャンスはある!
と、自分自身に言い聞かせつつ。

また、次の周期に向けてスタートするしかない。

前進あるのみ!
迷わずいけよ!(猪木風)
ってカンジですかね。

15:30  |  病院  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.09 (Sun)

移植後

金曜日に、移植してきました。
3回目の移植です。

移植後、なんかお腹がずっとはってるというか、子宮がきゅーっとなってるような感覚。
子宮ががんばってるんだと思うようにします。

移植後は、まったりのんびり。
普通に生活していてかまわないとはいわれるけれど、やっぱりいろいろと気にして生活してます。
少しでも安静にしていたほうが着床するかなー。とか。
というわけで、当分は「重いものは持たない生活」をやっていきたいと思ってます。


妊娠にいたらなかった1回目の移植のときはどうだったかなー、とか。
妊娠できた2回目の移植のときはどうだったかなー、とか。
今までの症状と比べてどうだったかいろいろ思い出してみるけど、半年前のことなんでよく思い出せない。

ただただ、判定日を指折り数える日々です。

今自分にできることは「薬を忘れないこと」だけですね。

09:49  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.06 (Thu)

電話

移植の日も近い。
けっこう心臓バクバク。

内膜厚くなーれ、厚くなーれ、ってお腹なでてみる。
厚い脂肪ならわかるんだけど、内膜の厚さは自分じゃわからん!


ところで。
間違い電話がかかってくることって、ありますよね。
そういうとき「すみません、間違えました」っていって切ってくれれば別に気にならないんだけど。
無言でガチャン!って切られたら、けっこうムカつきます。

今までで一番スゴかった間違い電話といえば。

なお
「はい、××です」
相手
「はあ?○○株式会社××です、だろ!
ちゃんと電話の受け方の教育やってるのか、○○株式会社は!
市長に投書するぞ!」
なお
「こちら個人の家ですが、お電話お間違えでは・・・」
相手
「だったら最初からそう言え!」
ガチャン!

最初から名乗ってるじゃんー!
なぜ、いきなり説教?
個人名名乗ってるんだから、普通、自分が間違えたと思わない?
しかも、なぜ、市長に投書?
なんか、ぽかーんとしてしまって、笑えました。
あれはキョーレツだった。

15:49  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.03 (Mon)

助成金

不妊治療の助成金。
自治体によっていろいろ異なるようですが、大体は最高20万というところが多いようです。
うちの自治体も、最高20万円もらえるわけですが。
「1年に2回まで」
「それぞれ最高10万まで」
「体外受精、顕微授精および移植が対象」
ということになってます。

たとえば

「1年の間に、50万の体外受精を1回」
という人がもらえる額は、「1回10万×1」で「10万円」

「1年の間に、1回5万の移植を10回」
という人がもらえる額は、「1回5万×2」で「10万円」

ということになります。

1年にもらえる最高額20万をもらえるのは「10万円以上の治療を2回以上やった人」なわけです。

うちの場合は、今年度もらった助成金は
1回目「体外受精で10万円」
2回目「移植で約5万円」
総額約15万円です。

ちなみに「移植2回やってんですけど、2回分まとめちゃダメですか?」と聞いてみたら、あっさり却下されました。
治療周期1周期ごとに申請ってことになってるから、しょうがないんですね。



医療費控除のため、病院の領収書の計算をしてたら、かなりの額になりました。
領収書の枚数も、かなりの枚数です。
注射とか、AIHとか。
積み重ねればかなりの額になるし。

不妊治療に保険がきくようになれば・・・
助成金が「1年に最高○○円」というカンジで「体外受精1回」の人でも「移植10回」の人でも、最高額もらえるようになれば・・・
高度不妊治療に限らず、助成金が出るようになれば・・・
(ごく一部の自治体では、AIHとかでも出るらしいんですが)
などなど。
いろいろ考えてしまいます。


ワガママと思いながらも、ついついいろいろな要求が次々出てきてしまう。
もちろん、いただけるだけでありがたいわけですが。


20:33  |  赤ちゃん待ちの日々  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。