2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.30 (Wed)

音と胎動

胎動を意識するようになってから、ちょっとお腹の中で動きを感じるたびにニヤニヤしてしまう。
先日は、夕方雷雨がひどかったんですが、雷がドカーン!と言った瞬間、お腹の中でバタバタバタッ!と動いた。
雷鳴聞こえたか?
それとも、私が雷にびびったのが伝わったか?
とりあえず
「大丈夫だよー。おへそ取られないよー」
と言ってみた。


音に反応するなー?
「みんなのうた」の「このせかいに」を聴いてるときにボコンボコン動いたという話をしましたが。
CMとか、音楽番組とか見てても特に動かなかった。
と、思ったら、「海猿」の再放送見てたら、ボコボコ動いた。
主題歌のあたりでボッコンボッコン。
B'z好きなのかい?
あと、ショッピングセンターにいったときに流れてた、平井堅の「POP STAR」で、また動いた。
んで、ショッピングセンターのゲーセン前を歩いてたとき流れてきた「スーパーマリオのテーマ」でまた動く。
「てれってっててってん♪」「ぼこん!」ってカンジ。
まあ、寝てるか起きてるか、ってタイミングもあるんだろうね。


胎動って「どんなカンジなんだろう?」とかけっこうワクワクしてたものですが。
最初は全然わかんなかった。
ハッキリ「あれ、これってひょっとして?」と思ったのは、先週の日曜くらいですが、それ以前になんとなくお腹がぐるぐるするような感覚があって。
今考えてみたら、あれも胎動だったのかも?
っていう状態でした。
今は「ちょっと動くかな」というカンジですが、時々「ボコンボコン動く」とはっきりわかるときもある。
そのうち「胎内暴力」というくらいドカドカやられるようになるんでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 妊娠4ヶ月~7ヶ月 - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:08  |  妊娠中の生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.28 (Mon)

みんなのうた

NHK見てたら、ちょうど「みんなのうた」の時間に。
久しぶりに「みんなのうた」見たなー、と思いながら、ぼーっと見ていたら。
流れた曲に、思わず泣きそうになった。
つーか、泣いた。
妊娠すると涙もろくなる、って話をきいたことがあるんだけど、歌聴いて泣くとは思わなかった。

その曲は「このせかいに」っていう曲。
妊婦が、お腹の赤ちゃんに語りかけて、赤ちゃんもそれに応えてるイメージの曲でした。
やさしいメロディで、バックのイラストもキレイで。
やさしく、あたたかい曲でした。
「みんなのうた」のHP見てみたら、6,7月の曲みたいなので、この曲が流れるのはあと何日かなのかな?
つーか、この曲聴いてる間、赤ちゃんがポッコンポッコン動きまくりでした。
曲聴き終わったら、急に静かになった。
胎教にもいいんでしょうか???
まあ、母親がきれいなものを見聞きすると、赤ちゃんにもいいって言うしね。

いろいろと胎教のこととか考えてもみたけれど、特にこれといって思いつかない。
モーツァルトのCDはあるんだけど聴いてないなー。
考えてみれば、うち、CD聞けるプレイヤーがない。
CDって大抵車で聞いてる。
かといって、車の中でモーツァルト聴くのは危険よね。
まあ、PCで聞けるので、リビングでゆっくりしてるときとかに、PCで聞こうかな。

テーマ : 妊娠4ヶ月~7ヶ月 - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:00  |  妊娠中の生活  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.25 (Fri)

将来有望?

今日、病院行ってきました。
次の検診は再来週だったんだけど、ここ2,3日お腹が張ったり痛みがあったりするので、一応みてもらおうと思って。
予約外だったんだけど、今日は外来すいてたこともあり、けっこう早くみてもらえた。

診察の結果は、特に問題はなし、ということでした。
赤ちゃんも元気だったし。
子宮が大きくなろうとする力と、もとに戻ろうとする力とで、張ったり痛みがあったりするとのこと。
お腹に赤ちゃんがいることで、嬉しいこと、楽しみなこといっぱいだけど、ちょっとしたことが不安だったりもする。
心配なことがあったら、すぐ病院行ったほうがいいですね。
問題なければそれでOKなわけだし。
病院も「この程度の症状で来るなよ」なんてことは言わないもの。
「心配なまま過ごすくらいなら、遠慮なくきてください」
と言われましたよ。


今日の先生は、入院中の主治医でもあったA先生だったのだけど、この先生は説明が丁寧でわかりやすくて好き。
時々天然ボケぶちかましてくれることもあるけどね。
ちなみに今日は、カルテを見ながら「お腹張りありますかー?」とかいろいろ聞かれて。
「じゃあ、赤ちゃん見てみましょう」
と言って私の顔を見た瞬間に
「おお!○○さん(私の苗字)じゃないですか!」
誰だと思って喋ってたんだ、コラ。

今日も赤ちゃんは相変わらず元気でした。
数日前からお腹がポコポコするので「胎動ですか?」と聞いたら
「週数的にも多分そうだと思いますよ」とのこと。
そうか、やっぱり胎動でよかったのか。
初胎動って何日だったんだろう。
先週末くらいに「なんか動いた?」と思ったんだけど、腸が動いてるだけかなーと思ってスルーしちゃってました。
エコー見てたら、先生が
「うーん、いいケリしてますねー。将来はサッカー日本代表ですか?」
先週はエドはるみで、今週はサッカー日本代表か。
将来有望かもしれん。

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

18:25  |  病院  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.22 (Tue)

壁に耳アリ・・・

うちのマンション、すぐ近くに保育園があります。
夏場ということもあり、プールで遊ぶ子ども達の声が聞こえてきます。
うーん、楽しそう。
とか思っていたら。

「せんせー!ちゃんと日焼け止めぬらないと、シミになっちゃうんだよー!」
思わず爆笑。
お母さんがいつも日焼け止めぬりながら言ってるんでしょうねえ。
子どもって、聞いてないようで結構聞いてますよね。周囲の言葉。


保育園で思い出しましたが。
妹の友人が保育士やってます。
そこの保育園では「小島よしお禁止令」が発令されてるんだそうです。
イタズラして叱っても「そんなの関係ねえ!」
「冗談言ってないで、ちゃんと聞きなさい!」って言っても、また「そんなの関係ねえ!」
なんだとか。
これでは、注意もできないというわけで「小島よしおを見せないでください」ってお便りを配ったんだとか。
まあ、TVとかってすぐマネしますしねー。
確かに、子どもを注意したのに「そんなの関係ねえ!」とかやられたら「関係あるでしょ!」って言いそうだ。
もうそろそろ次のブームが来るとは思いますが、保育士さんも大変だ。
18:54  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.19 (Sat)

マタニティウェア

もうそろそろ、お腹も目立ち始めまして。
マタニティウェアをいろいろと探してます。
実際マタニティウェア探すといっても、あんまりない・・・
デパートとかにはあるんだけど「マタニティジーンズ1万3千円」とかなっちゃうとね。
半年くらいしか着ないのに、あんまり高いもの買ってもなー。
イオンとか行って、いろいろ探してます。
でも意外と種類少ないんだよね。
ネットで探すほうが早いし種類多い。

チュニックとかは、マタニティウェアじゃなくてもけっこうあります。
というか、マタニティ探すより、ファッションビルの若者向けのブランド覗いたほうが早い。
種類もあるし、けっこう安くであるし。
問題は下半身。
ジーンズは、すでにはけるヤツが1本しかない。
これもそろそろ限界。
スカートも、ウエストゴムのやつが何枚か着られるけど、もう少しお腹大きくなったらムリだろうなー。
マタニティ用のスパッツ(レギンス?)買ったので、それをはいてます。


そういえば先日、近所のショッピングセンターで、知人に声かけられました。
「あれー、おめでた?」
バレちゃった。
まあ、もうそろそろバレる時期ですけどね。

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:19  |  妊娠中の生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.15 (Tue)

エコー

検診のときって、いろいろ楽しみだったり不安だったり。
私の場合、初期に何度か出血があったので、そのたび病院行って。
で、そのたびに「赤ちゃんはちゃんと見えますよ」とか「心拍もはっきりしてますよ」とか言われ、ほっとする。
入院してからは、週に1~2回エコーでした。
「1週くらい小さめかな」と言われて不安になったり、次のエコーで「週数通りの大きさ」と言われてほっとしたり。
だから、私にとってエコーは「不安と安堵」が入り混じったものでした。


退院して、最初にエコー見てたときかな。
先生が
「こっちが頭で、こっちがお尻。こっち向いてるねー。ここが目でー・・・」
と、言いかけてたとき、突然赤ちゃんが動いて。
あ!そっぽむいた!こっち向いてー。・・・あー、後頭部になっちゃったー」
って。
そのとき、なんだか感動したというか、楽しかったです。
エコー見て楽しかったのって初めてだったなー。
先生の反応も楽しかった。
あと、エコー見て
「うーん、動いてるねー。手をバタバタさせてるよー。エドはるみみたいに!
とか。
今日の検診では、赤ちゃんの顔の前に赤ちゃんの手が来てて。
それ見て、先生
「うーん、顔がちょっとよく見えないねえ。ぼやけて見えるねえ。」
って言ったあと
「エコー写真とると、そっぽ向いたり顔かくしたりするんだよねえ。この子、写真とられるの嫌いなのかなあ。
って呟いてた。
そういえば、うちの旦那は写真撮られるの大嫌いだ。
どうやら、父親ゆずりらしい。

あと、先生がエコーみながら
「性別はー・・・まだわかんないかな。また次のときに見てみましょうね」
って言ったあとに
「あっ!性別言ってもかまわないですかっ?
って、慌ててました。
以前、性別を言っちゃったら、妊婦さんから「生まれてからの楽しみにしたかったのに」と嘆かれたことがあるんだとか。
この病院、基本的に、性別はわかり次第教えるんだそうです。
まあ、うちは夫婦ともに性別は生まれる前に知りたいほうなんで、いつでも教えてください!ってカンジですが。

次の検診は3週間後。
3週間が待ち遠しいです。

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

19:21  |  病院  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.14 (Mon)

つわりについて

現在17w。
つわりもすっかりナリをひそめ、今は何でも食べられます!っていう状態ですが。
6wくらいからつわりが始まり、入院中にピークを迎え。
最初は、ニオイのきついものがアウト、という程度で、病院のメニューも2/3くらいは食べられておりましたが。
そのうち、食べ物ほとんど受け付けなくなり、がんばって食べて「ごはん2,3口と、おかず数口」という状況。
それでも水分はなんとかとれていたし、先生から「スポーツ飲料飲めるようなら、それ飲んで」と言われていたので、スポーツ飲料でなんとか。
退院後もつわりは続き、食べられるものといえばスイカだけ。
蒸しパンとかあんぱん1個を、1日かけてなんとか食べるという状況。
体重はがっくり落ちました。

そんなとき「しょうが湯がいいらしい」と聞いて、しょうが湯を飲んでみたら、あっという間に改善。
これは「しょうが湯効果」だったのか、もう13wだったので自然につわりがおさまったのか。
どちらなのかはわかりませんが。
でも「しょうが湯」は、けっこう効果的らしいです。
あと、ビタミンB6。

つわりがおさまってからは、大体なんでも食べられるようになりました。

10:43  |  妊娠中の生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.11 (Fri)

入院中のいろいろ

5wで出血し、7wから入院生活を送っておりました。
入院生活自体は1ヶ月くらいですが、退院後もしばらくは自宅安静。
ようやく復活、という状況です。

入院中、いろいろありました。
ご飯がまずかったなー、とかいう話はおいといて。

入院中、主治医の先生はいらっしゃるわけですが、もちろん他にも大勢の先生がいらっしゃいます。
毎日の回診は、その先生たちが持ち回りなので、毎日の回診のときに必ず主治医の先生というわけではありません。
あるとき、回診にまわってきた先生から体調を聞かれ、出血の状況などを話したあと
「他に気になることはありますか?」と聞かれたので
「つわりで、水しかのめなくて、体重がかなり減ってるんですけど問題ないでしょうか」と言ったら
「つわりなんて、みんなあるんです!」と早口で言い切られました。
まあ、入院していた病院って、けっこうハイリスクな患者が多い病院でして。
つわり程度で何言ってやがる?って状態だったのかもしれませんが。
妊娠してから体重がどんどん減っていく状態は、けっこう不安だったわけですよ。私としては。
こんなに体重へって、食べ物食べられなくて、赤ちゃんはちゃんと育つんだろうか、とか。
しかも、その先生って、若い女医さんで出産経験アリの人なんですね。
妊娠中にちょっとしたことが不安になる気持ちはわかってるはずの人なのに・・・って。
ちなみに、この先生。
ウテメリンの副作用で動悸がすると言った患者さんに対し
「それで?副作用あることは聞いてたんでしょ!」
と、言い放った人です。
もうちょっと優しくいえないのか・・・
同じ病室に、この人が主治医という患者さんが一人いたんだけど
「帰りたい」「転院したい」と泣きながら看護師さんに訴えてた・・・


あと、大学病院でしたので、週に1回は「教授回診」があります。
教授の先生を先頭に、10名くらいの先生たちがずらーっと。
「白い巨塔」の世界です。
で、その教授先生が、他の先生に患者の前でいろいろ質問するわけです。
「この患者はこれこれ、こういう症状だけど、この数値の正常値はどの範囲か」とか。
「この数値が一度こうなって、こうなる現象を何現象というか」とか。
聞かれて答えられない先生とか、質問ふられる前ににげる先生とか。
ちなみに、上に書いた女医さんも、教授回診のときは優しかった・・・
ちょっと面白かった。

12:50  |  病院  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.09 (Wed)

ご無沙汰です

約3ヶ月ぶり?の更新でございます。

4月上旬、血液検査で無事妊娠判定。

出血のため自宅安静

さらに出血があり、子宮内に血の塊があることがわかり、緊急入院。

退院後も、しばらく安静


という状況でございました。


妊娠したことの喜びよりも、不安の方が大きい数ヶ月でしたね。
現在は、無事妊娠16週。5ヶ月目突入です。
胎盤も安定して、赤ちゃんは元気。
エコーでバタバタ動いてるのが見えます。



つわりがひどかったりとか、いろいろありましたが、このことはまた後日詳しく・・・
12:24  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。