2008年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.30 (Sun)

撮影拒否!

うちの旦那は、写真撮られるのが大嫌いです。
カメラ向けると「魂とられる!」と、撮影拒否します。
江戸時代の人間か!
そのため、うちは夫婦二人で撮った写真はほとんどありません。
あるとしたら、うちの両親から強制的に撮らされた写真くらいのもんだ。


・・・そんなところで父親似にならんでもいいんじゃないかい、チー・・・?

チー


てなわけで、病院での一枚。
見事な撮影拒否です。
そういえば、妊娠中のエコー写真でも、手でカオ隠してましたわ、この子。
スポンサーサイト

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

21:34  |  チー入院中の生活  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.28 (Fri)

面会

今日は、自分の検診日。
血圧とか、だいぶ落ち着いてはきてるのかな。
検診の後は、チーと面会。

行けるときは、できるだけチーに面会に病院にいく日々です。
病院にいって、チーの体調とか体重とかを聞いて。
授乳特訓したり、お風呂特訓したり。
主治医の先生がいらっしゃるときは、ちょこっと説明を聞いたり。

あと、デジカメ持ってってチーの顔を撮影しようとするんですが・・・撮影しようとすると寝ちゃいます。
だから、私が撮影するチーの顔は、いつも寝顔です。
寝る子は育つっていうけどさ。
まあ、起きてる顔を撮るために起こすっていうのはいくらなんでもあんまりなので、今はその寝顔をながめて満足しております。

ところで、チーの主治医のK先生。
若い男性なんですが、顔がゴルフの石川遼くんに似ています。
「似てるなー」と思ってるのは我々夫婦だけではないらしく。
ほかの赤ちゃんのパパさん&ママさんが
パパ「K先生って、どんな先生だっけ?」
ママ「若い、ゴルフの石川遼に似てるイケメン先生」
パパ「ああ、あの先生ね」
という会話をしていたり。
看護師さんたちも
「ねー、ゴルフの石川遼くんって、K先生に似てるよねー」
と言ってたり。
みんな考えることは同じらしい。
最近は、TVで石川遼を見ると「あ、K先生だ」と言ってしまう。
そのうち、K先生に向かって「石川先生」と呼んでしまいそうだ・・・

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:27  |  チー入院中の生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.26 (Wed)

搾乳

出産後、病院でまず受けたのが「搾乳指導」
NICUに入院している赤ちゃんには3時間ごとにミルクが与えられているのですが、お母さんからの母乳があればそれを優先的に与えてくれます。

と、いうわけで。

退院後の授乳の習慣をつけるためにも、3時間ごとに搾乳。
といっても、夜中はとばしちゃうことも多いんですが。

時間を決めて搾乳して、搾乳した母乳は専用のパックに入れて冷凍しておいて、面会のときにまとめてNICUに持っていきます。

チーに飲ませるために、毎日搾乳の日々なわけですが。
これが、けっこうな量になってます。
2,3日、病院に行けない日が続くと、うちの冷凍庫がかなりいっぱいになっちゃいます。
チーが飲む量よりあきらかに多い・・・
そのうち看護師さんから「病院の冷凍庫いっぱいになっちゃうから持ってこないでください」って言われたらどうしよう・・・

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:02  |  チー入院中の生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.24 (Mon)

特訓!

今日は、初の入浴訓練。
今にも落っことしそうで、ヒヤヒヤしながらお風呂に入れてきました。
お風呂に入れた瞬間のチーのカオは、温泉とかで頭に手ぬぐいのっけて「あーーーーー」って言ってくつろいでるオッサンそのものでした
気持ちよさそうです
でも、入れるほうはかなりビビってます。
時々手足をバタバタされると、ほんとに落っことしそうになるし。

お風呂に入れてる間はいい子だったんだけど、お湯から出したら、すんごい勢いで泣かれました。
タオルでくるんだらおとなしくなったので、寒くて泣いたのかな?

看護師さんから
「水切りしないでくださいねー」
って言われて思い出したんだけど。
友達は、病院での入浴練習のときに、赤ちゃんを「ぶんぶん」って上下に振って水切りして、看護師さんから「野菜じゃないんだから!」って怒られたらしい


その後、授乳練習。
飲もうと頑張ってはくれるんだけど、相変わらずうまく飲めなくて。
口が小さいから、先っぽだけちょこっとくわえて吸うカンジになっちゃうのね。
それだとうまく飲めない。
頑張ったけどちょっとしか飲めなくて、結局、足りない分は哺乳瓶で授乳。
哺乳瓶で最初はごっくんごっくん飲んでたんだけど、残り1/3くらいのところで爆睡。
飲む気ゼロです!
「チーちゃん、飲もうよー」
って声かけても、ほっぺをつついても、ダメ。
眉間にシワ寄せて「寝てるんだから、ジャマしないでよ!」ってカオ。
仕方なく、そのまま寝かせることに。

チーは、看護師さんから哺乳瓶で飲ませてもらうときも、時々爆睡するそうです。
看護師さんが「チーちゃんは、眠いと絶対飲まないですよー」と言ってました。
ご迷惑おかけします・・・
だんだん飲めるようになってくれるといいんだけどねー。

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:31  |  チー入院中の生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.21 (Fri)

授乳特訓

今日は、退院後一週間目の検診日。
普通は退院後は1ヶ月検診なんだけど、私の場合は血圧チェックとかいろいろあるので、一週間目での検診でした。
血圧は「まあ、ちょっと高めのときもあるけど、一応安定してますね」ということで、このまま経過を見る事に。
あと、子宮の収縮を促す薬をもらいました。


検診のあとは、NICUに行ってチーと面会。
初めての授乳にチャレンジしてきました。
チーはまだ小さくて、必然的に口も小さい。
なので、なかなかうまく飲めなくて。
三口くらいで「疲れたよー」ってカンジになっちゃいました。
チーもお腹へってるのか、がんばって飲もうとするんだけど、結局疲れちゃうのか、ちょこっと飲んでは寝てしまう。
「おーい、チーちゃーん。寝ないでー」
って、看護師さんからほっぺたをつつかれて、起きて。
また、がんばってちょこっと飲んで。
また「くぅー」って寝ちゃう。

飲むほうも、飲ませるほうも、まだ不慣れなんだよね。
看護師さんに協力してもらいながら飲ませるんだけど、結局あんまり飲めませんでした。
チーが大きくなれば、口も大きくなるので、どんどん飲めるようになると言われました。
元気に大きくなって、おっぱいたくさん飲んでねー。

初めての授乳は、こんなカンジでした。

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:34  |  病院  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.18 (Tue)

初抱っこ

チーには、面会時間内ならいつでも会いに行けるんだけど
「産後1ヶ月は運転禁止」
といわれているので、旦那が休みの日じゃないと会いに行けません。
病院まではバスもあるんだけど、バス停まで歩ける体力がまだない・・・
帝王切開からまだ2週間経ってないしねー。
お腹の傷が痛いので。

というわけで、今日、4日ぶりにチーに面会に行ってきました。

チーは、保育器から出て、小さなベッドに寝かされてました。
ずっと保育器に入っていて、ケース越しにしか見ていなかったので、初めてケース越しじゃないチーとご対面。
看護師さんから
「抱っこしてみますか?」
と言われて、初抱っこにチャレンジ。
かなり、おっかなびっくりで抱っこしました。
初めて抱っこしたチーは、小さくて、あたたかくて。
じわじわとこみ上げる愛しさ。
小さな小さなチーが、とても可愛くて愛しくて。
じんわりと、幸せを噛み締めてきました。

元気に大きくなって、退院したら、もっといっぱいいっぱい抱っこしてあげるからね。

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:49  |  チー入院中の生活  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.17 (Mon)

名づけ

先日書いたとおり、予定日より1ヶ月半早い段階での出産となりました。
名前の候補は3つくらいにしぼって、あとは実家の親とかと相談して決めよう。
とか思っていたら、バタバタと出産。
というわけで、生まれてから
「どれにする!?」
と、大慌て。
病院に提出する書類の関係とかもあって、退院までには決めなきゃならない状態だったし。
私の実家と、旦那の実家と、双方の意見を聞きつつ。

まあ、少し親の意見も取り入れて。

無事、命名。

愛称は『チー』となりました。

それにしても、名づけってほんとに難しいです。

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:56  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.14 (Fri)

突然ですが・・・

しばらくご無沙汰でした。



10/31、33w目の定期健診。
血圧の高さ(血圧200近く。初めて見たよ、あんな数値)と、尿検査でアウト。
妊娠高血圧症で、即・入院
最近話題の「高血圧からの脳出血」を起こすおそれがあるので、MFICU(母体胎児集中治療室)で、血圧を下げる点滴&お腹のはり止めの点滴を受けながら、安静の日々。

妊娠高血圧症の影響で、赤ちゃんもやや小さめとの診断。
とにかく、一日でも長く赤ちゃんをお腹で育てましょうと言われ、病室のベッドでおとなしくする日々。
といっても、本人、まったく自覚症状なし!
まさか自分が妊娠高血圧症おこしてるなんて、まったく想像もしませんでした。

病院では、点滴と、減塩食の日々。
と、いっても。
減塩食の方が、普通食よりおいしかったのはなぜだろう…
(5月に同じ病院に入院してたときに食べた普通食は、ものすごーくまずかった!)


11/7
入院生活1週間目。
午前10時の回診で
「うーん、あと1,2週間で、赤ちゃんだしちゃったほうがいいかもね」
と言われ、凹む。
せめて臨月までお腹の中で育ててあげたいのに・・・と、思いながら、自動販売機までテレビカードを買いに行き、電話可能エリアから旦那にメールを送ってから病室に戻ったら。
10時半。
いきなり先生が
「今日、うんじゃいましょう!」
はい!?

30分前と言ってることが違うんですけど!?

ということで、緊急手術。
午後3時17分、帝王切開で女の子を出産。

お腹から出てきて、小さく「ほにゃあ」って聞こえて。
助産師さんから「聞こえた?泣いてるよ」って声をかけられ。
赤ちゃんはすぐに隣の部屋の保育器に連れて行かれたんですが、隣の部屋からむちゃくちゃ元気な泣き声。
元気な泣き声に、ほっとして涙ボロボロ。

33w6dでの出産。
2000gに満たない小さな赤ちゃんなので、NICU(新生児集中治療室)へ。
主治医からは、特に大きな問題点もなく、元気ですと言われ、一安心。

昨日、私だけ一足先に退院してきました。
帝王切開で、6日で退院って早くないすか?

赤ちゃんはまだNICUなので、しばらくは母子別々です。
まだ私も妊娠高血圧症の投薬治療で通院は続き、退院しても自宅安静の日々が続きます。

入院中や退院後の詳しい事はまた後日。
とりあえず、ご報告まででした。

18:18  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。