2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'03.20 (Fri)

里帰り

3/13から1週間ほど、九州の実家に里帰りしてきました。

チー初めての飛行機に、親の方がドキドキ。
飛行機は予約の段階で「ベビーベッドをつけられる席」を予約しておきました。
ベビーベッドは、2つ以上の席にまたがってつけるカンジになっちゃうので、隣に他の乗客がいたらつけられないことも多いようです。
今回は、行きは旦那も一緒だったので、私と旦那の席の前にベッドをつけてもらうカンジでした。
ベビーベッドは、離陸後安定飛行に入ったら、客室乗務員さんがつけてくれました。
着陸前にまたベッドは回収されます。
ベビーベッドをつけられる席は、前が壁になってる席なので、荷物を足元に置けないのがネックですが、寝かせられるのはラクでしたね。
ころんって寝かせたら、最初はおとなしく寝てたけど、途中でちょこっとぐずって、結局抱っこ・・・
抱っこしたらおとなしく寝てたので、大泣きされることはなく、なんとか無事に初飛行機は終了でした。

今回の里帰りは、私とチーは1週間。
旦那は仕事の休みが都合つかず、1泊2日で先に帰りました。
1週間ゆっくりできるかといえば、そうでもなく。
退院後延ばし延ばしになってた「お宮参り」と「初節句」と「お食い初め」と、一緒にまとめてやってきました。

chi07.jpg
お食い初めのお膳。
実際食べさせるわけじゃなくって、ただお箸を口元につけるだけです。


あと、親戚とか友人とかがチーを見に次々来てくれる状態だったので、1週間というのはあっという間でした。
実家の両親にとっては初孫なので、とにかく「チーちゃん可愛い!」って状態。
両親の初孫フィーバーっぷりが、ちょっと面白かったです。

問題だったのが、実家のわんこ。
チーに興味津々。
というか、やきもち?
ゆりかごに寝かされたチーを、くんくんくんくん。
いいにおいがするのかしら。
chi08.jpg
ちなみにこのゆりかご。
私たち姉妹が、赤ちゃんの頃に寝てたやつです。
物持ちのいい実家です。


帰りの飛行機はベッドをつけられる席はうまってて、しかも帰りは、旦那が一緒じゃなかったので、飛行機の中でとにかくずーっと抱っこでした。
2時間抱っこは重かったー。
でも、バッグの中から抱っこひもを出そうとしてたら、隣の方が「荷物を整理する間、抱っこしてあげましょうか」って声をかけてくれたり。
降りるときとか、けっこう客室乗務員の方が手を貸してくれたり。
空港内を移動するバスの中で、乗客の方が席をゆずってくださったり。
本当にありがたかったです。

さて、帰ってきてからですが。
空港に迎えにきた旦那が、チーを見て一言。
「また大きくなって帰ってきた?」
ほんの数日はなれてただけで、そう感じるものなのかな。
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

10:44  |  育児日記  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

●-

管理人の承認後に表示されます
2012/11/26(月) 11:44:04 |
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。